防災グッズを通販でそろえる!

admin post on 1月 16th, 2014

みなさん、防災対策はちゃんとしていますか?身近な事では家具を固定したり、防災バッグを準備したり。今回はその「防災バッグ」に入れる、防災グッズに付いて書こうと思います。まず、防災バッグに入れるべき物は水、食料、ライト等ですよね。ですが、それらを一つずつ店に出向いてそろえるのは大変ですし、家に持ち帰るのも大変です。そこで、防災グッズを通販で買う事をお勧めします。通販では「防災セット」の様な名称で様々な防災用品がそろったバッグが売られており、大変便利です。しかも、店頭に比べやすく購入する事が可能と、良い事だらけです。また、通販は種類が恐ろしい程多いので、自分の好みのメーカーを選んで購入する事だって出来るんです。自然災害はいつくるか分かりません。何時来ても困らないよう、日頃の準備が大事です。皆さんも防災グッズをそろえておいてくださいね!

防災グッズの通販にあったらいいサービス。

地震、台風、大雨といった自然災害の怖さを最近とても痛感しています。まだ、直接被害にあったわけではありませんが、テレビやラジオなどで被害状況を耳にするたびに、その時の状況を正しく判断する力をもたなくてはならないなと思うのと同時に、日頃の備えの大切さも痛感しています。いつも家にあるもので防災グッズとして使えるものといえば、懐中電灯、ロウソク、ライター、ビニール袋、レジャーシート、紙皿、紙コップなどでしょうか。同じ場所にはおいていますが、いざ持ち出すとなると自信がありません。しかも災害時にはこれに飲料水や携帯トイレなんかも必要となってくるでしょう。何をどれくらい必要かわからなくなった時は防災グッズを取り扱っている通販が便利かと思います。常温で置いておける食品や普段、あまり思いつかないものまで取り扱っているからです。欲をいえば、賞味期限切れにならないうちに、取り替えてくれるサービスもあったらいいと思います。もちろん有料で構いませんが、そうすると期限切れを心配せずに安心して置いておけるからです。

どんな防災グッズを通販で揃えるといいか

災害は、いつ起こるかわかりません。そのため、しっかり防災グッズを備えておくことが大事です。通販なら、いろんな防災グッズが売ってるので、自分が探している物が見つけやすいです。それでは、どんな物を揃えておくといいでしょう。災害のとき、持ち出すリュックの中には、飲料水、と非常食は、必ず用意しておいた方がいいです。懐中電灯やラジオも、大事ですね。最近は、懐中電灯とラジオが一緒になっていて、携帯の充電も手動でできる物もあるので、揃えておくとすごくたすかります。あと、非常用の笛や防犯ブザーも、災害で、救助隊に場所をしらせるために、必要です。家で備えておく物としては、水やガスや電気が止まることを想定して、1人3リットル分の水と、卓上コンロ、そして、ランタンなどを通販で、揃えておくといいでしょう。しっかり、災害のために備えをしておけば、何があっても安心ですね。自分の身は、自分で守りたいものです。